アオノハ  hair make|青森市の美容室 カラーリングがオススメの人気ヘアサロン、美容院

青森市から「上質なカジュアル」を発信する、カラーリングの得意な美容室

ヘアケア

シャンプーの仕方、基本の「キ」

美容室でのシャンプーって
ワクワク するし気持ちいいしさっぱりしますよね~
でも自分でやるシャンプーは何か違うし
日々 なぁなぁになって…
結局どうすればいいの~!

そこで
シャンプーの仕方 3STEPを紹介します!

1. しっかり濡らす!

これが意外と大事です。
シャンプーの泡立ちが違ってきます
髪の毛だけでなく頭皮までしっかり濡らしましょう!
指の腹で頭皮を揉みこむように2,3分お湯でよく洗いましょう。
なんとこれだけで汚れは7割方落ちます。

2. シャンプーはもこもこに!

ショートの方は1プッシュ、ロングの方は2~3プッシュシャンプー剤をとります。
泡立て足りないと思ったら後で足しましょう。
シャンプーをとったら手で軽く泡立てます。

髪の毛につけてもっと泡立てます
猫の手で頭を丸くなでるようにするといいですよ~!
空気を含ませて、水気もちょうどよくすると
かなりもこもこな泡が頭にできます!
もこもこを感じながら~
頭皮を優しく洗っていきましょ♪
そうするとシャンプーの泡が整髪料の油や皮脂の汚れを包み込み、
お湯で流すと汚れは落ちるのです!

〜泡について豆知識〜
どうしてそんなに泡立てる必要あるの?
泡なしの状態で髪毛をこすると
摩擦でキューティクルが剥れてしまいます。
泡はその緩衝を和らげる役目があるのです!
日々ちょっとの心がけで髪の毛の負担はかなり変わってきますよ♪

3. しっかり流す!

ここもサボらずにやりましょう !
せっかくシャンプーをつけて汚れ落とせる状態でも、流せなくては意味がありません。
最初に濡らしたよう、頭皮を揉みこむように洗い流しまょう。
そして髪の毛についるシャンプーを優しく流します。
この流す時間もやはり2〜3分の意識で、しっかり流しましょう。

こうしてシャンプーは終了です。

トリートメント方法もまた次の機会に。

皆様の頭皮、髪の毛が健やかで美しくありますように。