POST

TAG

劇的ヘアスタイルチェンジ集

6FEF3A45-5344-4556-8B77-9C0400E7A4F3

お正月もひと段落して、日常が戻ってきましたね。

12月の始めと比べて変わったのは雪の量ですね、、、

毎日車を掘っています。藤田です。

 

 

さて今回は最近多くなってきた、

ばっさり髪の毛を短くされる方!

 

 

年の変わり目に切られる方、

ご出産のタイミングにばっさりいく方、

新生活のためにイメージを変えたい方。

などなど様々な方々がいらっしゃると思います。

 

 

 

なかでも気持ちの良いくらいカットされた方の

ヘアスタイルをご紹介します。

 

 

まずは2年ぶりの帰省でやっと自分の時間ができて

カットカラーにいらっしゃったご新規様です。

 

 

 

髪の毛が元々細く、ペタッとしやすい髪質です。

お子様をご出産されてからずっと結んでいました。

Before

乾かすだけでまとまりやすく、

丸いシルエットが出やすいようにメリハリのあるショートにさせて頂きました。

30cm以上は切りましたね!こちらも気持ちが良い!

 

 

After

 

 

そしてお次は春から東京就職を決めたお客様です。

地元の青森でよさこいを踊っていた彼女。

12月で全ての出演を終えたのでばっさりいきたいと

前々から宣言されておりました。

 

 

Before

ショートになりすぎず、ボブより短い。

とてもまとまりやすいスタイルにしました。

人生で初めてのショートで前日は眠れなかったそうですが、とってもお似合いでした!

 

 

After

また旅立ちの前にお会いしましょう。

 

ショートはロングの時よりもシルエットや毛量が変化しやすいので、定期テストにメンテナンスが必要になってきます。その分日々は楽になりますよ

 

 

ラストはぱっつんボブからのハンサムショートです。

Before

 

 

After

もともと肩上の長さなので

そんなに切る感じがしないかと思われがちですが

結構切ります!結構変わります!

 

こんなにも↓↓

ボブとショートの領域は違います。(藤田調べ)

ロングからばっさりボブにするのはできるけど、ショートまでする勇気がないという方よく聞きます。

よく、聞きます。2回言いました。

 

 

それぞれの骨格に合うショートやスタイルが必ずあるので、ショートの中でも丸みのある柔らかいスタイルだったり、

顔まわりがタイトに収まるクールなスタイル、

癖に合わせたスタイルなど様々です。

 

 

 

カット前のカウンセリングでしっかりと悩みやライフスタイルに合わせたご提案をさせて頂きますので、ばっさり切るのが不安な方も大丈夫です。

 

 

本当は短くしてみたいけど、、

と思っていた方。

2022年はじまってます。

やってみませんか?

ぜひお待ちしております。

藤田千幸
Editor

青森県東津軽郡外ヶ浜町出身 B型 東京にて8年勤務の後、帰青。 幼い頃からずっとショートヘア(現在初めて伸ばし中)(しかし、やはり切りました) 女性のクールでお洒落なテイストを提供します。 音楽が大好きで、最近ギターを購入し、日々気ままに演奏中。 デザインカラーが得意なので、髪色でお悩みのかた、お待ちしております!  

facebook
tweet
line
link

OTHER POST

髪の紫外線対策~Summer~

【アオノハ6周年!ということは…】

韓国風バングってどんな感じ?