POST

TAG

【デザインカラー 】が可愛い。

28353930-1892-4C77-8747-BE57C50614E1

こんにちは。今年も残すところあと少しですね。

怒涛すぎた2020年だったのではないでしょうか?

常に変化していく世の中ですが、ここまで変化に対応していかなければならない状況もなかなかないですね。

変わらなければならないもの、変わってはいけないもの。そんなことを考えさせられる舞台作品もオンラインで観る機会がありました。号泣しました。そんな藤田です。

さて、今回私が皆さまに伝えたいこと。

それは【デザインカラー 】が可愛い。

 

 

以前もご紹介させて頂きましたが

藤田アップグレード中です。よりよいカラー作ります。

 

こちら藤田のInstagramです。見てみてください。

そしてフォローやいいねが励みになります。

よろしくお願い致します。

 

 

以前、ハイライトやバレイヤージュについて

記事を書かせて頂きましたが、違いについて

ご説明させて頂きます。

 

 

圧倒的に違うのは毛先にかけてのグラデーションです。

染めたてはさほど違いが出ませんが、退色してきた時の印象が全く違います。

こちらはハイライトのみを入れて

根元を暗いカラー、毛先を明るいカラーで

塗り分けたグラデーションです。

 

 

 

 

こちらはバレイヤージュを施して

根元を暗いカラー、毛先を明るいカラーで

塗り分けたグラデーションです。

 

 

染める前がこちらです。

 

 

結構明るくなる印象ですね。

どちらもブリーチを使っている施術なので

明るくなりやすく、ダメージもあるので

トリートメントは必須です!

ただ、それだけの効果は抜群です。

例えば

・最近少し白髪が出てきて気になる

・明るくしたいけどすぐ根元がプリンになるのは嫌

・普段は結んでしまうけどカラーでオシャレしたい

・なるべく長くカラーを楽しみたい

・さりげなくカラーでオシャレしたい

 

そんなあなたこそ【デザインカラー 】がお似合いです。

はっきりとスジを出すだけがハイライトじゃありません。よりナチュラルに馴染むように入れることも可能です。

 

 

これによって白髪もボカせます。もちろんオシャレも。

 

 

こちらは白髪ぼかしのハイライトです。

 

 

 

 

染める前がこちら。

 

 

 

 

全体のカラーも白髪染めは一切使っておりません。

ちなみにこちらも白髪ぼかしのオシャレママさん。

こちらも全体のカラーは白髪染めを使っておりません。

 

 

 

ハイライトのみを毎回入れて全体に増やしています。

そしてなぜ根元が暗く毛先が明るくわざわざ染めるか?

伸びてきた時も地毛が馴染みやすくなり、ハイライトなどのデザインが入ってると時間が経っても違和感がありません。

 

 

 

根元は結構暗めがおススメです。

いつも結んで毛先はお団子にする方。

朗報です。明るくしたって毛先を隠しちゃえば

見える表面は暗いです。グラデーション可能です。

バレイヤージュも明るいところが低いデザインにすれば出来ちゃいます。中にはお団子にして黒ネットをいつもしてるというお客様もいらっしゃいました。

前回はバレイヤージュ、今回はハイライトのみで

ベースをしっかり暗くしてコントラストをつけました。

 

 

いろんな可能性がある【デザインカラー 】です。

ナチュラルなものからメリハリのあるものまで

お客様のご要望にお応えして施術させて頂きます。

興味のある方はぜひ藤田までご連絡ください。

そして、6月からアオノハメンバーに加入させて

頂き、2020年を終えることができそうです。

スタッフもお客様も優しくて温かい人ばかりで感謝しております。ありがとうございます。

 

2021年もどうぞよろしくお願い致します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

藤田千幸
Editor

青森県東津軽郡外ヶ浜町出身 B型 東京にて8年勤務の後、帰青。 幼い頃からずっとショートヘア(現在初めて伸ばし中)(しかし、やはり切りました) 女性のクールでお洒落なテイストを提供します。 音楽が大好きで、最近ギターを購入し、日々気ままに演奏中。 デザインカラーが得意なので、髪色でお悩みのかた、お待ちしております!  

facebook
tweet
line
link

OTHER POST

おさらいしよう!紫外線と日焼け止め

フジタはミディアムウルフがおすすめ

キーワードは「ペールカラー」