POST

TAG

キーワードは「ペールカラー」

2D83CE4C-9E48-4369-A137-C7738036C5E2

こんにちは!

暖かくて気持ちがいいお天気が多いこの季節♪

なんだか気持ちも開放的になってきませんか?

そんな気分ならば!!

今が旬のペールカラーに挑戦すべし!

まずは、

ペールグリーン

元々ブリーチ履歴はありましたが、

今回はそれに加えて、

ブリーチ2+アルカリカラーでオンカラーしました。

ということは

ダメージもそれ相当。

髪の状態をしっかり見極め、

ケア剤を使いつつ

可能な限り、トーンアップします。

そこで!!

アオノハで導入しているケア剤というのが、

Rシステム

ブリーチする際にはほとんどの方にさせてもらっております。

Rシステムは、

特別手触りが良くなるとか、しっとりするなどの実感が少ないので

トリートメントとは少し別のイメージです。

ですが、

ブリーチの際にやっておくと

ブリーチによる強力なダメージを軽減させることが出来るのです。

0とは言いませんが、ほぼほぼカットです。

施術する側としては、

「こんなにブリーチしてるのに髪がまだ耐えられてるー!!(*゚▽゚*)これまだまだいけんじゃない?」

みたいな状態。

なので、

Rシステムをやっておくとかなりの安心感!

続いて、

ペールピンク

こちらは成田さんのお客様

ブリーチ2+塩基性カラーでオンカラー

(以前にブリーチ履歴あり)

光に透けて

めちゃくちゃキレイです

白っぽいけど

薄ーいピンク。

思わずうっとりです(*´∇*)

これはブリーチを極めた賜物ですねψ(∇´)ψ

最後に、

ペールベージュ

こちらのお客様は

ブリーチ履歴は全部で2回。

ベージュ系は肌にも馴染みやすいという事と、

ブリーチ回数は12回ほどで大体いけるので、

割と挑戦しやすいです♪

前述の、グリーンやピンクなど、

鮮やかで黄色味が少ない色に関しては、

ブリーチ2回以上は必要かと思います。

髪質にもよるので一概には言えませんが、

ペールカラーを狙うのであれば、

ブリーチ履歴3回以上を想定しておいた方が良さそうです。

以上!

今回はペールカラーのご紹介でした!

今年は思い切って

ペールカラーに挑戦してみませんか?

石田麻結
Editor

青森県青森市出身 B型 2018年青森スタイリストアワードモデル部門優勝。2019年青森スタイリストアワードモデル部門準優勝。 女性の魅力を引き出すカラーリングが得意。 旅行と写真が趣味。 得意のヘアアレンジで毎日違う石田に会いにきてください。

facebook
tweet
line
link

OTHER POST

冬に備えて、体温上げよう!

アースカラーって何色?

ダークなカシスで秋を先取り